カテゴリー「映画・テレビ」の記事

2009年11月27日 (金)

「THIS IS IT」の意味とは・・・?

091127_043039

「KING OF POP!!」
マイケル・ジャクソン・・・

やっぱり偉大でした。

もう始まった瞬間からくぎづけ。




「癒される」というよりも

彼の生き方そのものがかっこいい。




音楽に対するこだわり、才能、プロ意識、
チャレンジ精神、優しさ、謙虚さ・・・

そのすべてに憧れます。

マイケルとライオネル・リッチーが創った
「We Are The World」は

世界を代表するアーティストが参加して
レコーディングされました。



実は私が22歳の頃生まれて初めて
レコーディングを経験したときに

仲間とともに歌わせてもらったのが
この壮大な世界的ヒットナンバーでした。

そして映画の中でマイケルも歌っていた
ジャクソン5の「I’ll Be There」は

グリース時代にコーラスだけだったけど
参加させてもらいました。



なんかマイケルと繋がってる気がして
妙に嬉しいかったな。。。




映画を観ながら

当時の色んな思い出が蘇ってきて
突然泣きそうになったりもしました。


あーあ。生のマイケルに会いたかったなぁ・・・



彼の死が、


世界中を巻き込んだ
まさかのどっきりだったらいいのに。







でも映画の冒頭で出てきた

「This is it」というセリフは
ストレートに私の胸に突き刺さってきました。



人それぞれの大切な何か。


「それがこれだ!!」って
胸をはって言えるのは本当にシアワセ。




私もまた今日から改めて


自分にとっての「This is it」を
探していきたいと思わせてくれました☆



今このタイミングでこの言葉に出会えたのは
マイケルの早すぎる死があったから。



だから彼の死にも感謝。



ありがと、マイケル。

死んだ後にもたくさんの人に
感動や勇気を与えるなんてホントにすごい!!




ぜひ天国で生ライブに行かせてくださいネ♪


そしてノリリンちゃん・・・



ちょっとブログの記事がぶっ飛んだだけで
テンション下がってる場合じゃない!!

今生きてることにも感謝。



気を取り直して


明日の夜には「パームスプリングス2日目」
書き直すぞ~ヽ(*≧ε≦*)φ

はい、頑張ります♪



★ノリリン★

| | コメント (3)

2009年11月22日 (日)

『2012』公開初日。

『2012』

はりきって見に行ってきました♪

とにかく映像がヤバすぎます。

『2012』見るならぜひ映画館で☆



そして突然ですが・・・

本日22日(日)とあさって24日(火)に
グリース出演いたします!

どちらもレギュラーの
パームスプリングスさんだよ(#^.^#)

ボーカルのトモちゃんが
久しぶりの連休ということで
ヘルプに行くことになりました♪


『ノリリン』見るならぜひグリースで☆笑

たくさん懐かしい顔に会えたらいいなっ(^O^)/

★ノリリン★

| | コメント (6)

2007年11月17日 (土)

これを見て・・・

すごく切なくなって
いろんな事を考えさせられました。


以前めざましテレビの特集で紹介されて
いたものです。


秋元康さんの同名小説をアニメ化。

4988013400047

ある日突然、

天使に命の終わりを告げられた父親と、
残される家族の物語。


なんと!

人間ではなくゾウの家族が
主役。




そして「JULLEPS」(ジュレップス)というグループの
切ない歌で綴られています。


目が2つしかない素朴なゾウなのに、

一瞬で引き込まれて、
思わず泣いてしまいました・・・




パソコンの方はぜひ動画をご覧ください。


10月23日めざましテレビ特集
http://jp.youtube.com/watch?v=76L7C3dYezU&feature=related

『象の背中 ー旅立つ日ー』
http://www.youtube.com/watch?v=dSx9Ybc-IDY



役所広司さん・今井美樹さん主演で
10月27日から映画も公開中です。
http://www.youtube.com/watch?v=v2HAQHQMmcU&feature=related





なんか、


今すぐに富山の実家に帰りたくなっちった。




お父さん。


お母さん。

ずーっと元気でいてほしいな。






そしてノリリンも、

1日1日もっと大切に生きなきゃ。



まずは、基本の睡眠から。

遅っ。

ほなおやすみなさーい。

| | コメント (10)